求む20代選手!


大会も近づきエントリー数も130台を突破しました!エントリーされた選手の皆さん、ありがとうございます!しか~し、リスト眺めると20代の選手が皆無です!今現在3名しかおりません!圧倒的に多いのが40代、次いで30代です。しかも50代と60代をあわせますと30代とほぼ同数になります。中高年になってこのような競技に参加出来ることは、ある意味非常に幸せな事であり喜ばしい事ですが、10年先、を見据えると競技人口減少の歯止めがかかりません。バイク人口が15年前の5分の1程度と言われてますが、このままでは競技自体の存続も危ぶまれます。恵庭は気軽に走れるサンデーレースと言う位置づけで(但し競技ですから、規則やある程度のリスクはありますが・・)今後も大会を重ねていく所存です。多くの初心者、経験の浅いライダー、競技に少しでも興味のある方、今年は参加が無理でも会場に足を運んで頂き大会の雰囲気、参加ライダーの笑顔と元気を感じて下さい!またバイク販売店の皆様、より多くのお客様に声を掛けて頂き若いライダーの育成を、お願いします。またライダーの皆さん若い方をサポートして私達の世界に巻き込んで下さい!主催者がこんな言って生意気かも知れませんが、長く続けるにはどうしても次世代の人達が必要です。エントリーリスト見て附と考えてしまいました。  これも次代背景なのでしょうかね!?また経済状況も大きく影響してるんでしょうかね~確かにレースはお金かかりますもんね~ 順位さえ無視すれば恵庭はノーマルタイヤ、ストックのセロー辺りでも十分に楽しめるんですけどね~  20代ライダー待ってます!不安な事があればメール下さい!出来る範囲で対処します!まだ間に合いますからね!

コメントをどうぞ