コースは、ぐちゃぐちゃでしたね。


恵庭では珍しいくらい雨が降りました。

特に山でね。

で、ブルで均した作業道もワダチでぐちゃぐちゃ。
どこの誰だか知りませんが、4WDで、この雨の中走ったらしく、
柔い黒土の下りもぐちゃぐちゃです。

まあ、バイクなら(俺)気になりませんが、
初心者の方、諦めず最後まで頑張りましょうね~~~

さて、競技時間ですが、当日の天候次第ですが、
5時間30分から6時間の間で設定します。当日ミーティングにて
発表します。

私が20数年前のノーメンテのTT-R250で、対向車を気にしながら
走って、SS2(林道ステージ60㌔)は約69分でした。
レースになれば、㌔3~5秒早くなりますから、
Bクラスの選手で市販車は65分前後。 競技車両だと、61~2分が
トップタイムでしょうかねえ?

今回の恵庭のコースで上位にくる選手は、間違いなくタフな
選手ですね。技術的に難しい、難所的な場所は全くありません。
いかにスムーズに転ばないで走る。これにつきます。

SA、Aクラスの分岐コースは、落とし穴的な深~い、
水たまりがありますが、問題ないでしょ。きっと。

今回の恵庭のコースレイアウトは、過去の北海道のレースを
ブレンドした設定にしました。木古内、当麻、興部、津別、
中頓別。
日高っぽいとこは無いかな!?

まあ、これが北海道スタンダードという
とっても楽しいコースですから皆さん楽しんで
下さいね!!!

コメントをどうぞ