準備開始!


先日本年度第1回エンデューロ会議開催しました!

そろそろ始まります。この会議が始まる頃、
恵庭の木々が緑緑として楽しい時間がやってきます。

さて今回の会議にて変更及び確認事項をお知らせ致します。

*クラス編成
 ・今年度からKINGクラスとチャレンジクラスを廃止します。
  チャレンジクラスはFANクラスと統合します。またKINGクラスは例年参加
  台数が2~3台と少ない為、廃止致します。
*計測システムの変更
 ・例年トラブルの多かったシステムを見直し、今年度より
 バーコードによる計測に変更致します。Fフォークとライダー自身に
 バーコードのタグを付けて走行して頂きます。
 また、スマホやパソコンからリアルタイムに周回のラップを
 みる事が出来るようです。
 このシステムにより表彰式の遅延は無いようにします。
*コースマークについて
 ・昨年度のミスを踏まえ、コースマークの素材変更を
 施しました。暴風雨でも視認性に優れたユポ紙を使用します。
 ・ミスコースを防ぐため、コーステープを3重に張り、更に
 セフティーコーンや車両にて進入を防ぎます。
*申込書並びに競技規則の発送
 ・来月初めには過去2年以内に参加された、皆さまのお手元へ
  申込書並びにコースマーク等の説明の入った封書が届きます。
  また、例年申し込み書のみを譲り受け、ウェブで競技規則を確認出来ない
  ライダーには、FAXの申し込み用紙に競技規則書の送付申し込み欄を
  設けました。

今年度も1周のコース長はスキー場SS2~3㌔ 林道ステージは50~65㌔
の予定です。クラスにより若干走行距離は変更になりますが
全クラスとも2~4周の予定で、マシン及び身体に「トラブル」さえ
無ければ、ほぼ100%の完走率となる予定のコース設定です。
また、例年通り林道ステージのスタート会場には給油ポイントを設置し
小排気量の2ストローク車も気軽に参加できるようになっています。

また皆さまの素敵な笑顔にお会いできるように
そして、みんなが楽しく盛り上がれる
大会を目指して実行委員会一同がんばります!

多くの選手の参加をお待ちしております!!

コメントをどうぞ