昨日は・・・


先ずは選手の皆さんご参加頂きありがとうございました。
そして、57名のボランティアスタッフの皆さん、ご協力、本当にありがとう
ございました! 皆さんのご活躍で大きな事故もなく、概ねスムーズに
大会が終了する事ができました。
また来年もお願いします!

選手の皆さんへ

正式リザルトですが、1周目にBクラスまでの数十名の選手が
コースに迷い逆走しております。また、その数十名の選手の一部が
オンコース上の役員が待機している場所まで逆走で戻り、
正規ルートで走行して来た、数名の選手に対して、事故防止の為に
一時的に停止をかけています。因って
今後不公平が出ない様に十分に協議させて頂き、
正式リザルトを公表します。
遅れて申し訳ありません。

現時点で本部に入ってる報告では

①分岐のコーステープは全ての場所で2重に張ってあります(分岐より約5メータ-後方と
 約20~30メータ後方)そして左右にミスコースマークがあります。
 無線連絡により、ポイント10に役員が到着した時にはコーステープは
 2本共に道路左右に切れた状態で落ちていた。
 先行するライダーもしくは鹿が切ってしまった可能性があります。
 また速度が上がり加速する場所であった為に競技に慣れた選手でも
 コースマークを見逃し易く、ミスコースしてしまった。

②ライダーズミーティングにてコーステープを切った場合の
  処置の徹底を説明をしていないかった。

現時点での次年度の対応策として、速度が上がる右左折には、
コーステープ、ミスコースマークの他に、セフティーコーンの設置
役員もしくは警備員の配置、また参加ライダーには競技ルールの
概要を送付する。事とします。

尚、皆さんが走った走行タイムは本日、山の撤収が完了し、
手動集計とソフトによる集計のダブルチェックが
終了しましたら、速やかに全周分の結果をこちらの
場所で公表します。

何分にも、役員も職を持っていますので
先ずは職務を遂行した後になってしまいますが、
その辺は宜しくご査収願います。

参加した皆さん楽しい一日をありがとうございました!

米田

コメントをどうぞ