再度お知らせです!


公式通知でもお知らせしましたが、
HPが見づらいようですので、再度こちらにも記載します。

① 今回林道SSはタイムカードを使用します。タイムカードを固定するバンドもしくは
   タイムカードを入れるハンドルケースやウエストバックを必ず準備下さい。
② ゼッケンは選手自身で作成して下さい。
③ Bクラス以上はスキー場SS→リエゾン→林道SS→リエゾン
   →ピットまでは約60㌔~70㌔走行します。2スト小排気量で
   タンク容量が少ない車種は、林道SSスタート地点での
   給油を推奨します。受付時にタンクをスタッフに渡して下さい。
   尚、4スト車、またFANクラス以下では、車種に問わず
   給油の必要ありません。 
④ 車検の検査項はブレーキ廻り、ハブのガタ、ハンドル廻りのガタのみです
   保安部品の点検等は日常点検の範囲ですから選手自身で確認願います。
⑤ 当日は高い気温が予想されます。必ず飲料水は携帯して下さい。

重要事項!
未だにエントリーフィーを納入していない選手の皆さん、
事務局では既にエントリー頂いた選手分の林道走行使用料、
傷害保険、各種手配品目を準備しております。
皆さんが安全に楽しい一日を過ごして頂けるように
様々な用意もしています。
非常に残念ですが、下記の措置をとる事を
決定しました。

21日15時時点で着金が確認出来ない場合は15分の
タイムペナルティを課します。 更に23日15時で着金の
確認が出来ない選手は当日来場しても出走は認めません。

恵庭はローカル大会で、ある程度はローカルルールの下
運営しています。しかしながら、
私達のこの遊びは林道を高速で走行します。
そして、「競技会」として開催しております。

最低限のルールやマナーが無ければ、
非常にリスキーなものであり、大きな事故に繋がりかねません。
また、ルールーを遵守しているライダーにも危険が及び、
その家族にも大変な迷惑がかかる可能性もあります。

出走条件の一つ、エントリーフィーの納入を
怠るようであれば、ルールを守れない選手として
判断を致します。

因って、この件のタイムペナルティ及び出走に関しては
一切の抗議は受付ません。

恵庭エンデューロ競技総括長  米田 史

コメントをどうぞ