周回数について


例年SAクラスは4周のオーダーにしておりましたが、
今年度は3周とします。
SS2(林道ステージ・SA・Aクラス)約58㌔の計測走行を行った所、
約60分程度要しました。
ピットタイムとSS1(スキー場SS)、そして、
リエゾン区間を含めますと1周周回する為には
約80分から90分程度が必要です。
不慮のトラブル等(まあ、レースですから,
それもレースですけどね)を考慮しますと4周に設定した場合、
タイムオーバーになる確率が高くなってしまいます。
そこで、今年度はSAに優しく、愛情を持って3周にさせて頂きます。

Bクラス、レディスクラスはショートカットコース(約50㌔)で3周を予定しています。

また、例年スキー場で若干の渋滞が起きてしまう
FANクラスについてはスキー場SS1はキャンセルします。
今回は登りません。寄ってBクラススタート後
マーシャル先導の下、林道ステージに移動した頂きます。
周回数は天候次第で判断しますが、ドライコンディションなら3周とします。
但しBクラス、レディスクラスの更にショートカットしたコースになっています(約45㌔)トレールタイヤでも走破出来ます。

チャレンジクラスも、当然スキー場SSは走行はしません。
林道SSも天候次第ですが、FANクラスの更にショートカットコース
を(約40㌔)こちらもドライコンディションなら3周の予定です。


また例年と同じように、林道SSの前に給油
ポイントを設けます。 ガス欠の心配なマシンは受付時にガス缶を、
お預け下さい。ガス缶には必ず目視で判るように
ゼッケンを貼って下さい。大きさ、色は自由です。

コメントをどうぞ