お願い。


大会が近づき、準備も進み順調にエントリー数も伸びています。  しかし、最近、関係所轄の役所より、注意と相談がありました。  ご存じのように恵庭周辺林道は、現在、大規模な林道の修繕事業や植林工事が行われています。  他の地域より厳しく立ち入りを制限をしています。  しかしながら工事現場の方々より、植林した場所へバイクやバギー等の立ち入りが目立つとの報告を受けております。  エンデューロライダー以外の方達の行為と思われますが、今一度、周囲のライダーに呼びかけを強く願います。  長年に亘り交渉し築き上げてきた、関係各所との信頼関係を損なわないように、ご協力を重ねてお願いします。

また恵庭湖ダム下の公園に、十数台のトランポで集合し、周辺林道に入山している集団もいるようです。 団体で集まる事、仲間内で楽しむ事は大いに結構です。 ですが、夏休みになりますと、桜公園横の漁川には、小さなお子様を連れた家族連れ、憩いを求めて恵庭市民や市外の方の来園も増えてきます。 

その中を意味の無い空吹かしやノーヘルでの試走は、一般の方からしますと、単にバイクに乗った暴走族となんら変わりありません。  どうか、この内容を皆さまの周囲の方々に、お伝え頂き周知して下さい。 

エンデューロライダーの社会的位置づけが向上するように、皆さまのご協力、ご尽力を心よりお願い申しあげます。  

コメントをどうぞ